ウサイン・ボルト氏「アルゼンチンに優勝してほしい」ワールドカップの“推し”を語る【インタビュー】

「フランスやブラジル、アルゼンチンが優勝候補だと思いますが、アルゼンチンに勝ってほしいです」
インタビューに応じるボルト氏
インタビューに応じるボルト氏
Rio Hamada / Huffpost Japan

「世界最速の男」として知られるウサイン・ボルト氏が、カタールで開催中のサッカーワールドカップで「アルゼンチンに優勝してほしい」と予想を語った。

ボルト氏はハフポストらのグループインタビューに応じ、優勝予想を尋ねられ次のように答えた。

「アルゼンチンが私が推すチームです。アルゼンチンを応援します。フランスやブラジル、アルゼンチンが優勝候補だと思いますが、アルゼンチンに勝ってほしいです」

ボルト氏は11月27日、Instagramにワールドカップの現地観戦の様子とみられる写真を投稿していた。

ボルト氏は陸上から引退後、プロサッカー選手を目指してヨーロッパやオーストラリアのクラブ練習やトレーニングに参加したことがある。過去にイギリス・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドでプレーすることが夢だと語っており、クラブの大ファンのひとりだ。

インタビューで、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手のクラブ退団について尋ねられると「いなくなってしまうのは悲しい」と惜しんだ。

「ロナウド選手は昨シーズン、私たちユナイテッドファンにとって、とても重要な役割を担った。私たちをプレミアリーグに残留させてくれた。なぜなら多くの試合で得点をしたのが彼だった。チームに勝ち点をもたらしてくれた」

退団を惜しむ一方で、ロナウド選手の選択に理解も示した。

「でも、彼のインタビューを聞いて、私たちが知らないたくさんのことが起きているのだと理解した」とも説明。

「だから彼の旅路で成功を祈っている。私はクリスティアーノ・ロナウドの大ファンだから。でも彼がチームからいなくなってしまうのは悲しい」と嘆いた。

ボルト氏は、フィットネスに関するNFTゲームアプリ「STEP APP」のグローバルアンバサダーとして来日した際、インタビューに応じた。

アプリの最高マーケティング責任者のヤン・フォン・デクラーヌ氏は、アンバサダーに迎えたボルト氏について「フィットネスや身体の健康のみならず教育面の発展にも関わっている。私たちも、人々がどのように動いたりフィットネスに取り組んだりするのかを手助けし、身体だけでなく心の助けになる領域に参画している」と説明した。

ホームページへ