【ミスド新作】『ヨロイヅカ式デニッシュショコラドーナツ』が期間限定で登場。どんな味?

『misdo meets Toshi Yoroizuka』の第2弾。第1弾の『ヨロイヅカ式ガトーショコラドーナツ』も、2月上旬まで発売中だ。
『misdo meets Toshi Yoroizuka ヨロイヅカ式デニッシュショコラドーナツ』
『misdo meets Toshi Yoroizuka ヨロイヅカ式デニッシュショコラドーナツ』
ダスキン

パティシエ・鎧塚俊彦氏とミスタードーナツのコラボ企画『misdo meets Toshi Yoroizuka』の第2弾『ヨロイヅカ式デニッシュショコラドーナツ』が、ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)で1月25日から期間限定で発売される。

発表によると、今回発売されるのは「バナーヌ」「マロンキャラメルサレ」の2種類。「素材のおいしさを引き立てる見た目と味にこだわった」と紹介されている。

どちらのドーナツともサクサクのココアが練り込まれたデニッシュ生地に合わせた、素材にこだわったクリームが特徴だ。

気になるドーナツのお味は?

「バナーヌ」はエクアドル産バナナのフィリングとホイップがデニッシュ生地でサンドされた一品。ゴールデントッピング、ココアパウダー、チョコがトッピングされている。

「マロンキャラメルサレ」はイタリア産のマロンホイップと塩キャラメルクリームがデニッシュでサンドされている。アーモンド、ピスタチオ、シュガーがトッピングされた上品な一品。

販売は2月下旬までを予定している。価格は2種類とも税込でテイクアウトが248 円、イートインが253円。

『misdo meets Toshi Yoroizuka』第1弾の『ヨロイヅカ式ガトーショコラドーナ ツ』も、2月上旬まで発売中だ。

鎧塚俊彦(よろいづか・としひこ)氏プロフィール

鎧塚俊彦氏
鎧塚俊彦氏
ダスキン

関西のホテルで修業後、スイス、オーストリア、フランス、ベルギーで8年間修業。ヨーロッパで日本人初の三ツ星レストランシェフパティシエを務めた後、帰国。2004年に恵比寿で、できたてのスイーツを提供する「Toshi Yoroizuka」をオープン。2018年12月には、鎧塚氏として初のショコラティエ「YoroizukaEC」をオープンした。

ホームページへ