八村塁選手の“デビュー戦”が「観られない」と弟阿蓮さんも嘆く。楽天NBA、アクセス集中で閲覧できず

八村選手が移籍したロサンゼルス・レイカーズの試合を配信する「NBA Rakuten」のページが閲覧しにくい状態となっていました。
ロサンゼルス・レイカーズに移籍した八村塁選手
ロサンゼルス・レイカーズに移籍した八村塁選手
Adam Pantozzi via Getty Images

アメリカのプロバスケNBAの試合を配信する「NBA Rakuten」のページが閲覧しにくい状態になっており、ロサンゼルス・レイカーズに移籍した八村塁選手のデビュー戦が「見られない」という日本のファンの声がSNS上で相次いでいる。

八村選手の弟で、日本のプロバスケBリーグ「群馬クレインサンダーズ」に所属する阿蓮さんもその一人だったようで、Twitterで「試合観れない😭」と嘆いている。 

八村選手が所属するレイカーズとサンアントニオ・スパーズの試合は、日本時間1月26日午後0時30分からスタート。

試合中だった午後2時半時点では、「NBA Rakuten」のページにアクセスすると「現在、サーバーへのアクセスが集中し、ページを閲覧しにくい状態になっております」と表示されていた。

ページが閲覧しにくい状態になっている。
ページが閲覧しにくい状態になっている。
NBA Rakuten

八村選手の試合を見ようとした人でアクセスが集中したとみられる。NBA Rakutenは「YouTubeでのご視聴をお願いいたします」と案内していた。

嘆く阿蓮さんに対して、試合を配信しているYouTubeページを教える人や、「お兄さんのデビューなのに」と寄り添うコメントがあった。

注目記事