テスラがサイバートラックの出荷開始。初のピックアップトラックEV。気になる価格は?

米電気自動車大手テスラは11月30日(現地時間)、サイバートラックの出荷を開始しました。

米電気自動車(EV)大手テスラは11月30日(現地時間)、サイバートラックの出荷を始めた。価格は6万990ドル(約900万円)から。

テスラでは初めてのピックアップトラックのEVで、合金鋼を使った奇抜なデザインが特徴。2020年春に投入した「モデルY」以来、4年弱ぶりの新型モデルとなる。

イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)はテキサス州の本社で開いたイベントで「ようやく未来が未来らしくなってきた」と述べた。 

価格は、最も安い後輪駆動タイプで6万990ドル、四輪駆動タイプは7万9990ドル、最上級タイプは9万9990ドルとなっている。

最も安いタイプは1回の充電で走行できる航続距離が推定で250マイル(約402キロ)という。

注目記事