WORLD
2020年10月22日 12時18分 JST | 更新 2020年10月22日 15時41分 JST

「完全に煩悩を消し去っている」タイの僧侶の動画が拡散。体の上で4匹の子ネコがジャれ合っても祈り続ける

「この動画があなたや家族を笑顔にすることができれば、この僧侶は喜ぶでしょう」と投稿者

Facebook/naratip.boobpathong
「完全に煩悩を消し去っている」と話題のタイの僧侶の動画より

「完全に煩悩を消し去っている」「こんなにかわいい子がいっぱい来てるのに……すご過ぎる」「これが悟りの境地か」とSNS上で拡散している動画がある。

それは、タイ中部にある仏教寺院「ワット・プラパトムチェーディー」で撮影された動画だ。この寺院は、高さ120メートルと世界最大級の仏塔があることでも有名だ。

お経を読む声が響く中で、オレンジ色の僧衣を着た僧侶が床に座りながら祈っている。僧侶の前では4匹の子ネコたちがじゃれ合い、僧侶の足にもからみつくが、ポーズを変えずにひたすら祈り続けている。

 

この動画はNaratip BoobpathongさんがFacebookに10月19日に投稿したのだが、あっという間に世界中に拡散。3日間で約6万回もシェアされた。日本では20日、ルポライターの室橋裕和さんが「この坊さん、完全に煩悩を消し去っている…」とTwitterに投稿したことで広く知られることになった。

Boobpathongさんは21日、「正直に言うと、動画があまりに拡散したことに本人は当惑しています。しかし、新型コロナの問題などで私たちから笑いがなくなったとき、この動画があなたや家族を笑顔にすることができれば、この僧侶は喜ぶでしょう」とFacebookに投稿している。