2019年08月22日 10時38分 JST | 更新 2019年08月25日 19時08分 JST

困った上司、困った部下。それぞれの特徴は?(調査結果)

約10000人から回答を得ました。

RUNSTUDIO via Getty Images

日本最大級の総合転職支援サービス『エン転職』上で、ユーザーを対象に「上司と部下」についてアンケートを実施し、11,286名から回答を得ました。以下、概要をご報告します。

調査結果 概要

★ 20代・30代が選ぶ理想の上司、第1位は「天海祐希」。理想の部下、第1位は「神木隆之介」。

★ 68%が「尊敬する上司に出会ったことがある」と回答。尊敬する上司の特徴は、「いざというとき部下を守る」「指示・指導が的確」「知識や経験が豊富」。

★ 上司に期待するのは「意見や考えに耳を傾けてくれること」。

★ 85%が「困った上司のもとで働いたことがある」と回答。困った上司の特徴は、「人によって態度を変える」「いざというときに部下を守らない」「指示・指導が曖昧」。

★ 困った部下の特徴、「言い訳が多い」「報告・連絡・相談を怠る」。

調査結果 詳細

1:20代・30代が選ぶ理想の上司、第1位は「天海祐希」。理想の部下、第1位は「神木隆之介」。(図1、図2)

「理想の上司を芸能人・有名人でいうと誰ですか?」と伺うと、20代・30代は「天海祐希」、40代は「所ジョージ」がトップでした。一方、理想の部下についても伺うと、20代・30代は「神木隆之介」、40代は「土屋太鳳」が最多でした。それぞれ理由も紹介します。

 

図1】理想の上司を芸能人・有名人でいうと誰ですか?

ENJAPAN

<天海祐希さんを選んだ方の声>

・ドラマで上司役を演じていることが多い印象があり、どれも好感が持てるから。(26歳男性)

・凛としていていつもカッコいい。怒られてでもこの人についていきたい!と思ってしまいます。(34歳女性)

<明石家さんまさんを選んだ方の声>

・フォローの仕方がいつもスマートで、仕事もできる方だと思うので。(28歳女性)

・全て笑いに変えながらも結果を残しそうだから。(30歳男性)

<西島秀俊さんを選んだ方の声>

・成果を上げた時には優しく褒めてくれて、ミスをした時は冷静に指摘してくれそう。(22歳女性)

・いつでも冷静に物事を判断できそうだから。感情の起伏がなく、安心感がある。(28歳男性)

<所ジョージさんを選んだ方の声>

・ふざけていたり、気を抜いた優しい雰囲気があるが、内面的にはしっかり考えを持っており気配りもできそう。また、司会をよくしているからまとめる力がありそう。(30歳男性)

・明るく、それでいて必要なことはしっかり伝えてくれて、いざという時に頼りになりそう。(36歳男性)

<ビートたけしさんを選んだ方の声>

・良くも悪くも人間臭さがあっていい。己のダメなところを隠さない所が逆に信頼できる。(39歳女性)

・どのような困難なことがあっても、冷静に立ち向かい方を教えてくれそう。(48歳男性)

 

図2】理想の部下を芸能人・有名人で言うと誰ですか?

ENJAPAN

<神木隆之介さんを選んだ方の声>

・誰に対しても公平に慕ってくれそう。手を抜いたり他人任せにしなさそう。(25歳女性)

・優しくて気が利いて素直そうだから。爽やかで人当たりが良いところが良いです。(28歳女性)

<土屋太鳳さんを選んだ方の声>

・何事にも真摯に向き合う真面目さが良い。(27歳男性)

・明るく前向きでハキハキしているので、接していて気持ちが良いと思う。(27歳女性)

<竹内涼真さんを選んだ方の声>

・何事にも誠実に、前向きに取り組みそう。自身も頑張ろうと思える。(30歳女性)

・仕事に対してがむしゃらに取り組み、その上で悩み、苦しみ、大きく成長していくタイプだと思う。

育てがいがありそう。(44歳男性)

<菅田将暉さんを選んだ方の声>

・真面目だが明るいイメージがあり、社内でも円滑にコミュニケーションを取れそう。(28歳男性)

・独自の考えをしっかり持っているので、意見をはっきり言ってくれそうだし、理解力が高そう。(31歳男性)

<大谷翔平さんを選んだ方の声>

・自分の目標に向かって、しっかり計画を立てて向かっていける。また、ステップアップしても、おごることなく努力を続けていける姿勢が、上司として応援できそう。(23歳女性)

・目的を達成する為に、自分で考えて行動し、継続できる人だと思うから。(33歳男性)

 

2:68%が「尊敬する上司に出会ったことがある」と回答。尊敬する上司の特徴は、「いざというとき部下を守る」「指示・指導が的確」「知識や経験が豊富」。(図3、図4

今まで尊敬する上司に出会ったことがあるか伺ったところ、68%が「ある」と回答しました。

「尊敬する上司に出会ったことがある」と回答した方に、「その上司のどんな点を尊敬していますか?」と伺うと、第1位は「いざというときに部下を守る」(55%)でした。「仕事に対して厳しい人ですが、理不尽な場面では、必ず部下を守るという意志が感じられた」(26歳男性)、「仕事が本当に嫌になって投げ出そうとしてしまった時に『やれるだけやってこい。失敗しても責任は全部俺が持つ』と言ってもらえてすごく楽になりました」(31歳女性)という声が挙がりました。

次いで、「指示・指導が的確」(53%)、「知識や経験が豊富」(51%)が続きます。「常にどんな仕事も見通しがついている。そのため、何を相談しても、いつまでに、どこまで終わらせればいいかなど、スケジューリングや、仕事の割り振りがとにかく的確。だから信じてついていくことができる」(23歳女性)、「有資格者ではなかったが、外部の専門家が舌を巻くほどの知識を持ち、質問には嫌な顔ひとつせず、むしろ嬉々として答えてくれた」(34歳女性)という声が寄せられています。

年代別に見ると、20代は「知識や経験が豊富」(56%)、「いつでも相談できる」(54%)が他の年代に比べ目立ちました。また、30代・40代は「決断力がある」(30代:43%、40代:45%)が多く挙がりました。

 

図3】今までに尊敬する上司に出会ったことはありますか?

ENJAPAN

4】「尊敬する上司に出会ったことがある」と回答された方に伺います。その上司のどんな点を尊敬していますか?(複数回答可)

ENJAPAN

3:上司に期待するのは「意見や考えに耳を傾けてくれること」。(図5)

上司に期待していることを伺うと、「自分の意見や考えに耳を傾けてくれる」(61%)が最多でした。年代別に見ると、20代は「具体的なアドバイスをくれる」(20代:57%、30代:52%、40代以上:41%)、「いつでも相談に乗ってくれる」(同:46%、40%、34%)、「業務に一緒に取り組んでくれる」(同:36%、30%、23%)が他の年代より目立ち、寄り添ってくれる上司を理想としていることがわかります。

 

図5】上司に期待していることは何ですか?(複数回答可)

ENJAPAN

485%が「困った上司のもとで働いたことがある」と回答。困った上司の特徴は、「人によって態度を変える」「いざというときに部下を守らない」「指示・指導が曖昧」。(図6、図7

これまで困った上司のもとで働いたことはあるか伺うと、85%が「ある」と回答しました。30代・40代は9割と、大半の方が経験していることが分かりました。

困った点を具体的に伺うと、「人によって態度を変える」(66%)が最多。「部下の中でも、まったく怒らない人もいれば、ちょっとしたミスも怒る人がいた」(26歳男性)、「自分の好き嫌いで人や仕事の評価をする上司がいた。同じ意見を言っているのに、気に入っていない人には色々とダメ出しをする。気に入っている人が同じ提案をしたらすんなりと通していた」(37歳女性)という声が寄せられました。

第2位は「いざというときに部下を守ってくれない」(58%)でした。「自分が責任を取らなくてもいいよう、いつも判断するときは部下任せ。失敗することが目に見えてても教えず、案の定、その部下が失敗すると、守ることもせず『面倒見てる俺って大変』と自身の上司に訴えかける」(35歳男性)、「何か問題が起きたとき、部下を守ろうとせず、私は知らなかった、私はちゃんと指示をした、などの保身的発言ばかりする」(40歳女性)という声が挙がりました。

第3位は「指示・指導が曖昧」(55%)でした。「指示が曖昧すぎて、やる仕事すべてやり直しになる」(24歳女性)、「ふんわりとした指示のみで、『あとは空気を読んでやって』と言われた」(31歳男性)という声が挙がりました。

 

【図6】これまで困った上司のもとで働いたことはありますか?

ENJAPAN

7】「困った上司のもとで働いたことがある」と回答された方に伺います。どのような点で困った上司だと感じましたか?(複数回答可)

ENJAPAN

5:困った部下の特徴、「言い訳が多い」「報告・連絡・相談を怠る」。(図8、図9)

これまで困った部下を持ったことがあるか伺うと、58%が「ある」と回答しました。年代が上がるごとに、マネジメント経験がある方は増えています。困った点を具体的に伺うと、「言い訳が多い」(53%)が最多でした。「暇を持て余している部下を注意したところ、『誰にも何も言われてないので、何をしたらいいか分からないです』と平然と回答してくる部下がいた」(28歳男性)、「同じミスをしない体制を作りたいのに、自分の保身のために躍起になって言い訳されると、うんざりします」(35歳女性)という声が挙がりました。

次いで、「報告・連絡・相談を怠る」(51%)が続きます。「悪い報告ほど早くほしいのに、どうにもできない状態まで隠し、結果、いつも周りに迷惑をかけてくる」(28歳女性)、「ときに嘘の報告をして、自身の失敗を他のスタッフのせいにする」(33歳男性)というエピソードが寄せられました。

また、30代・40代は「基本的なルールを守らない」(20代:30%、30代:39%、40代:39%)を挙げた方が目立ちました。

 

【図8】これまでに部下を持ったことはありますか?

ENJAPAN

9】「困った部下を持ったことがある」と回答された方に伺います。どのような点で困った部下だと感じましたか?(複数回答可)

ENJAPAN

調査概要
■調査方法:インターネットによるアンケート
■調査期間:2019年4月24日 ~ 5月28日
■調査対象:『エン転職』を利用する20代以上のユーザー
■有効回答数:11,286名

【関連記事】

【関連リンク】

困った上司、困った部下。それぞれの特徴は?(調査結果)女性の転職・女性歓迎の求人なら【エン転職 WOMAN】|エンジャパン
困った上司、困った部下。それぞれの特徴は?(調査結果)女性歓迎!土日祝休みの転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN
困った上司、困った部下。それぞれの特徴は?(調査結果)女性歓迎!18時までに退社可能の転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN
困った上司、困った部下。それぞれの特徴は?(調査結果)女性歓迎!平均年齢20代の転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職 WOMAN