BLOG
2015年10月15日 21時03分 JST | 更新 2015年10月15日 21時03分 JST

人生はミリ単位のゲーム~自戒のための覚え

2015-10-15-1444952766-7203375-20151016063419.jpg

photo by grace_kat

 自戒のための覚え。

 人生はミリ単位のゲーム。

 ゴールを目指して投げ上げたボールは、どれほどゴールに近くても、ミリ違えばゴールに弾かれてしまう。

 その1ミリ、取るに足らない1ミリを巡るゲーム。

 お買い上げいただけるのか、やめてしまわれるのか、その違いは、きっと1ミリ。

 誰かに僕を選んでいただけるのか、他の誰かを選ぶのか、その違いは、きっと1ミリ。

 誰かに僕を心底信頼してもらえるのか、信頼できないかもと思われるのか、その違いは、きっと1ミリ。

 誰かが僕を好きになってくれるのか、ほかの人をもっと好きになるのか、その違いはきっと1ミリ。

 僕のウェッブショップには、まだまだ、いろいろと足りない点がある。ちょっとした不便で、買うのをやめてしまうお客様がおられる。 

 あるアメリカの作家さんは、若いころ飛行機に乗る時は、短パンにアロハではなく、必ずスーツを着た。ある時、隣の紳士と懇意になって仕事を紹介してもらい、キャリアが開く契機となったという。

 闇雲にゴールに突進して、ボールを投げても、ゴールはできない。

 最後の1ミリをコントロールするためには、忍耐と注意力と長い訓練がいる。

 1ミリの違いをコントロールできれば、ボールをゴールに放り込むことができる確率が増える。

 そして、その1ミリの違いが積み重なって、長年の間には、大きな違いとなる。

 人生は、ミリ単位で勝敗の決まるゲーム

 しかも、総当りのリーグ戦ではなく、勝ち残り式のトーナメント戦のようなもの。 

 ゴールを目指してボールを投げるチャンスは、限られている。 

 その1ミリの違いがわかるようにならなくっちゃ。

 その1ミリをコントロールできるマインドとスキルを磨かなくちゃ。

 いまからでも、遅くないと思いたい。

PS この記事にインスパイアされて書きました。

(2015年10月16日 「ICHIROYAのブログ」より転載)