BLOG
2017年09月29日 15時49分 JST | 更新 2017年09月29日 15時52分 JST

釜山で初めて開催されたプライド・パレード【写真】

これからも楽しく、一緒にパレードを開催できますように

第2の都市・釜山にもレインボーフラッグがはためく日がやって来ました。

23日、釜山では初めてとなる性的マイノリティのパレード(プライド・パレード)、クィア・カルチャー・フェスティバルが開催されました。

Minsoo Kim
釜山クィア・カルチャー・フェスティバルのポスター。後援にはGoogleの文字も。

「クィア・アイガ!」(釜山の方言で「クィアやん!」)というスローガンを掲げて行われたイベントには、主催者発表で約1万人が参加し、約2000人が釜山の街を練り歩きました。

また、この日はバイセクシュアルの日(Bisexual Visibility Day)とあって、レインボーフラッグと共にバイセクシュアルのシンボルであるピンク、パープル、ブルーの3色のバイセクシュアル・プライド・フラッグも海雲台の街を飾りました。

この日の様子をお伝えします。

これからも釜山で楽しく、ともにパレードできるようにとの願いを込めて。

ハフポスト韓国版より転載しました。

(翻訳・編集:植田祐介)