The Blog

お風呂場探検を日課にする猫、前転でドアが開くと覚える

ローリング猫エネルギーの有効活用であります。前転する猫ってのは、よく見かける事例であります。しかしながら、それを人間の目を癒すだけでなく、実用的な手段として用いている猫を発見しましたので、謹んで報告いたす次第です。
この投稿は、現在は閉鎖されているHuffPost寄稿プラットフォームで公開されたものです。寄稿者が内容を管理し、当サイトに自由に投稿します。このエントリーの内容が不正である場合は、メールでご連絡ください

ローリング猫エネルギーの有効活用であります。

前転する猫ってのは、よく見かける事例であります。しかしながら、それを人間の目を癒すだけでなく、実用的な手段として用いている猫を発見しましたので、謹んで報告いたす次第です。

お風呂場へ入らんとドアの前で前転したところ、カチャッと開いた成功体験が、シナプスを刺激した様子で、「風呂場のドアを開けるときには、前転すればよい」と覚えた猫。撮影は、それに気づいた飼い主さんであります。

扉の前に寝っ転がって手を伸ばすもビクともしないお風呂の戸。しかし、折り戸の中央に向かってゴロンと前転で一撃を加えると、開かずの扉に生じるすき間。2発目の前転アタックで見事扉が開き、日課をこなすべく、お風呂場へと入っていきます。2本目の動画で登場する、開いた頃合いを見計らって、あとからやってくる茶猫さんが一番賢いかもしれません。

【関連記事】

(2015年2月24日「猫ジャーナル」より転載)

春を楽しむ猫たち