akuseshibiriti

「万人に届けるというのともちょっと違うんですね。目の前にいる相手にいちど手渡してみるというか」と山川陸さんは話す。「THEATRE for ALL」が新たにはじめたデザインリサーチプログラム「劇場をつくるラボ」に取り組むときの姿勢だという。その思いの背後にあるものに迫る。
PRESENTED BY THEATRE for ALL
オンライン化には、障害者が情報をやり取りするのが簡単になるというメリットがあるが、非対応のサイトではそのメリットが得られない。
10政党ウェブサイト、ウェブアクセシビリティに関するJIS規格への対応状況について検証したら…
ガンホー・オンライン・エンターテイメントが、スマートフォン向けの人気ゲーム「パズル& ドラゴンズ(パズドラ)」について、近日中に予定しているアップデートで、色覚障がい者向けのオプションを搭載することが話題になっていました。
2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功には、ネットを利用しての情報受発信が不可欠である。しかし、単に受発信すればよいというわけではなく、使い勝手・多言語対応・アクセシビリティなどに配慮が求められる。