anjerina-jori

2016年の離婚申請から5年。アンジェリーナ・ジョリー氏とブラッド・ピット氏の親権を巡る裁判は今も続いています
アフガニスタンの10代の少女から受け取った手紙を紹介。「私は背を向けません。助ける方法を探し続けます」と強い言葉で訴えた。
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』での演技で助演男優賞を受賞しました。
10月18日の日本公開を前に、『マレフィセント2』で主役を演じるアンジェリーナ・ジョリーが来日。ジャパン・プレミアを取材しました。
ブラッド・ピットと別れて1年。抱えてきた苦しみを、包み隠さずに語りました。
記事では、映画の原作となった回想録の著者、ルオン・ウン役を探す過程で、ジョリーの配役担当ディレクターたちが「孤児院やサーカス、スラム街の学校」から集められた子供たちと行った「ゲーム」について報じている。
ブラッド・ピットの虐待疑惑が報じられて2カ月、FBIが声明を出しました。
「長男のマドックス君を殴っていない」
ピットは、子供たちの前で「言葉による暴力」や「身体的な暴力」をふるったという。