dairigu

タンパベイ・レイズが開催したプライドナイトで、5人の選手がレインボーロゴ入りの帽子とユニフォームを拒否しました。信仰上の理由だと説明しています。
大谷選手にどう対応するかを尋ねられた際に、アクセントのある口調で「とても、とても気をつけた方がいい」とコメントしていました。
球団側はかつて「チーム名の変更は検討していない」としていたが、ジョージ・フロイドさん殺害事件を機に方針を変えた。
2018年、大谷選手がイチローさんに走り寄って行った所、イチローさんが「ひらり」と身をかわして立ち去ってしまうのだ。追いかける大谷選手…!!
大谷選手の3打席連続ホームランを阻止するため、ヤンキースのネストル・コルテス・ジュニア選手が奇策を放ちました。
敵地も味方につける大谷翔平選手の人気ぶりがすごすぎる
MLBも公式サイトで最大限の賞賛の言葉で彼の行動を伝えていました。
複数の球団が関心を示したものの、コロナ禍による経営難などもあって菅野が求める条件と合致しなかったという。
新型コロナウイルスの影響で試合数が減った大リーグで、珍しい記録が誕生した
大リーグ「ツインズ」の前田健太投手のツイッターアカウントに、「あの」マークがつきました