hijabu

ムスリムの女性たちは、水泳やスキューバダイビングなどの水中スポーツを諦めざるをえない現状があるという。その理由の一つは、水の中でヒジャブを着用することが難しいからだ。
ボーダーが話題にされない未来へーー。東京生まれのインドネシア人クリエーターであるアウファさんは、「デザインやアートという方法で人々の意識の『壁』をぶち壊して、多様性の溢れる日本にできたら」と語る。
米アパレルメーカーの「Gap」は、動画キャンペーンとともに、新しい夏のコレクションを発表した。
「サウジアラビアに帰れ」電車内で攻撃された10代の女性を助けるため、男性たちが立ち上がった。しかし……
「美と多様性にスポットライトを当てるために移民を選んだ」
女性兵士のブレスレット着用とドレッドヘアも認められます。
「自らの身を危険にさらしてでも赤ちゃんを助けようとする警察官が、あまりにも恐ろしい仕打ちを受けるなんて…」
多くの人が最も恐れていたことが現実になりつつある。