inu

獣医らから「老犬に見えない」など疑義の声が上がり、ギネス世界記録は「調査の結果が出そろうまで、認定を停止する」としています。
「ハムの体重はわずか6キロにもかかわらず、ゴムの総量は200グラムもありました」と、獣医師も驚きを隠さない
紙幣を食べてしまったのは、アメリカ・ペンシルベニア州に住む7歳のゴールデンドゥードルの「セシル」でした。
記者会見した保安官は「犬のことをまったく何とも思っていない」と怒りをにじませ、「生き物がまるで普通のゴミのように捨てられることは決してあってはならない」と非難している。
11月に大谷翔平選手とインタビューに応じて以来、注目されていた犬の名前がついに判明しました
アメリカの人気ブランド「マーク・ジェイコブス」が公式Instagramに投稿した動画が物議を醸しています
大谷翔平選手の“愛犬”と見られる「コーイケルホンディエ」は日本に155頭しかいないかなり稀な犬種だ。
助け出したびしょ濡れの犬を躊躇なく後部座席に乗せ、自分の上着をかける姿に感謝の声が寄せられています
家族みんなが寝静まる中、高校生に起きた異変に気付いたのは1歳の「アクセル」でした。
甘えん坊にニコニコ顔…旅行に行った先にこんな看板犬がいたら癒されそう…