irakusenso

2977人の命が奪われた、アメリカ同時多発テロから20年。史上最悪のテロ事件はなぜ起こったのか。
「戦後75年、日本は平和だった」──。そういった言葉がまかり通るのは、沖縄にその負担を押し付けてきたからにほかなりません。
展望なき軍事介入がどれほど長期にわたって悲劇を生み出し、どれほどの人命を奪うか、私たちは知っている。
「火曜日、私たちはアメリカが、私たち全てのものだということを証明する」
これまでの発言を見るとその内容は様々。
やはりボロがでたという感じでしょうか。
「カイケンってどうゆう意味かわからへんから説明して」
ジョン・チルコット卿の言葉には、厳しい批判が込もっていた。
この10年間、静かにいろんなことが変化して、そして気がつけば一見同じに見える風景が、土台から変わっていた。10年後は、一体どうなっているだろう。
私たちは、本当に「全人類」や「人間性」について考えてきたのか...