isuramukoku

車は、ジョアン・ミロが、歓迎のシンボルと未来へ開かれた扉をイメージして作ったモザイク画の上で暴走を終えた。
イラクのアバディ首相が、過激派組織「イスラム国」(IS)が最大拠点としてきた北部モスルに入り、自身のツイッターで「解放されたモスルに到着し、イラク軍及びイラク国民の勝利を祝った」との声明を出した。
中東のトルコやシリアなどにまたがる地域に多く住むクルド人の大きなコミュニティーが、国内では埼玉県南部にある。あるクルド人夫婦の自宅に足を運んだ。
イラク西部の難民のキャンプで自爆テロがあり、少なくとも14人が死亡した。犠牲者の大半は子どもと女性で、ISの支配下にある村などから、約60キロの距離を逃げてきた人たちだった。
ここにきて出身のミンダナオ島で激化するイスラム武装勢力との戦闘が胸突き八丁を迎えているが、国内では8割近い支持率を維持している。
武装勢力側が市民を盾にしているからだと国軍は弁明する。それにしても、である。
世界各地でイスラム過激派によるテロが相次いでいるなか、日本人はイスラム教とどう向き合ったらいいのか。ハフポスト日本版は、現代イスラム研究センター理事長の宮田律さんに聞いた。
イラク軍や治安部隊は18日、過激派組織「イスラム国」(IS)が最大拠点としてきたイラク北部モスルの旧市街へ、3方向から突入作戦を始めた。
ロシア国防省は16日、ロシア軍が5月下旬にシリア国内で実施した空爆により、過激派組織「イスラム国」(IS)の最高指導者、バグダディ容疑者が死亡した可能性があると発表した。
ロンドン橋付近で起きたテロで、ロンドン警視庁が実行犯3人のうち2人の名前と顔写真を公表した。