kaisha

あなたはどのような時に不満を感じますか?
子育て中の社員の業務を恒常的にサポートすることに悩み、転職した女性がいます。女性の証言や識者への取材から、企業や国が向き合う問題について考察します。【ネットスラング『子持ち様』】
「ハラスメントの境界線調査」が公表されました。どのような結果になったのでしょうか。
「失敗したことばかりに目を向けがちなのですごく響きました」「求められた時に的確な答えが出せるミキティ、かっこいい」と反響が寄せられています。
あなたはどのような時に不満を感じますか?
前任のピーター・フィッツジェラルド氏は、アメリカの本社で新たな役職に就いているとのこと。
共働き世帯が増える中、悩みの種になりがちな転勤。新型コロナでその風景は少しずつ変わっている。同社で営業職の女性たちが実験して考えたことを聞いた。
米国・カナダで大事なのは「コミュニティ」、南米では「安全」、欧州では「公平性」。日本は?
2001年の統計開始以来、トップを守ってきた項目が変わる結果に。安定したいけど、必要以上のノルマは科されたくない?
「顔を合わせていなくても、まるで本当のオフィスにいるようにコミュニケーションが取れる」