keiki

感染拡大で移動制限などの措置が広がる中、世界経済への影響は避けられないという見方が広まっているとみられる。
円安は、景気を押し上げる力については限定的ですが、株価にはプラスに働きます。
かつてのように、円高は景気に悪く、円安は景気に良い、といった明確なものではなさそうです。
景気回復に必要なことは、一時的な賃金上昇ではありません
景気・消費税・憲法・原発、前原氏はこれまでどんな主張をしてきたのか?振り返ってみたい。
トランプ大統領の掲げる法人税や所得税の減税は、投資や消費を促し、短期的には景気を押し上げる効果があると考えられます。しかし…
「過去3年今世紀に入って最高水準の賃上げを続けて頂いた。今年も是非、昨年並みの水準の賃上げをお願いしたい」(安倍晋三首相)
2017年の日本経済の行方を見通すにあたっては、トランプ新大統領の誕生の影響をどう考えるかが重要なポイントとなってきます。
10%への引上げができる経済状況をアベノミクスによって実現するという安倍政権の公約が失敗したことは明らかです。