kosho

「自分の婚姻状態や性別を前面に押し出す呼ばれ方に違和感しかない」。新しい言葉を提案し、共感を集めています。
会話相手の配偶者に言及する時、「呼び方」に悩んだ経験がある人も多いのでは?皆さんの意見や体験をお寄せ下さい。
思わず相談したその人は、「その悩み、知っているよ」とでも言うように、滑らかに「ある表現」を教えてくれた。
一部の住民等が反対を主張する事態に発展したものの、区側はあくまで設置の方向性を貫きました。
とにかくホッとした。アベンジャーズメンバーたちも喜びのコメントを寄せました。
アメリカ・ NYにおける営業の処世術は、日本のそれとは全く異なるものだった。
元号に天皇を付けるのは、死後に生前の功績をたたえて贈る名である「追号」であるため、上皇陛下に対する呼称には用いない。
「交渉のゴールは、相手を打ち負かすことでもないし、同じ意見に到達することでもない。自分の目的を達成すること。」
とかくリーダーシップや雄弁さにフォーカスされやすい社会ではあるが、エースで4番ばかりでは社会は成り立たない。むしろ、待つことも話さないことも自然にできるほうが有利かもしれない。