kurinton

最も数が多かったのは「偏向・陰謀論コンテンツ」の26万9000件。
米大統領選へのロシア政府の介入問題をめぐって、フェイスブックが公開した新たな情報が波紋を広げている。 By rulenumberone2 (CC BY 2.0) フェイスブックは6日、米大統領選の期間を含む今年5月までの2年間で計10万ドル
8割以上の人たちは、フェイスブックのニュースフィードに流れてきた見出しだけを見て、共有していたことになる。
そもそも"ピザゲート"とは何なのか?
大統領選関連のツイートの4分の1程度はボットによるもの、との研究結果が発表されている。
「悪夢のシナリオ」もありうると予想する池上氏に、大統領選の様子を振り返り、今後を展望してもらった。
デマニュースは、検証(ファクトチェック)によって否定されたとしても、さらに多くのエンゲージメントを獲得していく。