neparu

ネパールの人々はとても人懐っこく、特に子どもの表情は明るい。
将来的に南アジアの国々の間に存在する境界線の破壊に繋がるだろう。
他文化を尊重すべきという意見もあるが、そこに不浄視や差別が存在する以上、「文化」とは呼べない。
プログラム修了者と話をすると、多くの方が精神的に立ち直ってきていることがわかりました。
コーラは、日本では500mlで150円という値段に慣れている人も多いでしょうが、カトマンズではおよそ...
子どもの多くが、強制的な児童婚をさせられることを避けたがっているが、避妊についての知識やアクセスを持っておらず、社会的な圧力にもさらされている。
私たち人類が団結するときだけ、平和と非暴力の原則に従うときだけ、私たちは力を取り戻し、立ち上がることができるのだと思います。
医学部卒業生を如何に国内に留めるかは、ネパール政府にとって非常に深刻な課題になっています。
険しい山々が並ぶネパールの山間部では、病院が少なくアクセスが悪い。病院へ1日以上歩いて来る患者さんも少なくない。
お笑い芸人のなすびさん(40)が5月19日、世界最高峰のエベレストの登頂に成功した。
立て続けに2度の地震がネパールを襲った。あれから1年…
見るだけで、春の躍動が伝わってくる。
2015年4月25日、ネパールをマグニチュード7.8の地震が襲いました。被害は非常に大きく、死者8千人、傷害者2万2千人、そして8万8千人が家を失いました
2015年4月に起きたネパール大地震。被災地支援にあたった写真家は、苦境の中でも尊厳を失わない人々の表情をとらえた。
四半世紀にわたり、ネパールで植林活動を続けている学校法人自由学園。震災後の2015 年には同国を地震が襲ったが、計20人が例年と変わらず現地を訪れた。
モニカ・シャヒさんは、性別欄で女性または男性以外の選択が可能な旅券を取得した、最初のネパール人となった。
8月10日、ネパール政府は、性別欄が「男性」でも「女性」でもない「O」と記載されたパスポートを発行した。