ryukyushinpo

沖縄県の玉城デニー知事が記者会見の開始前、手話通訳者に向けて「ありがとう。よろしくお願いします」と手話で伝えたことが、Twitterで反響を呼んでいる。
アメリカ海兵隊の輸送機「オスプレイ」が13日夜、沖縄県名護市の海岸に不時着を試み、大破した。「墜落」との指摘もある。
作家の百田尚樹氏が8月7日、「改めて沖縄の2つの新聞はクズやなぁと思いました」などと発言した。
作家の百田尚樹氏が自民党の勉強会で「沖縄の2つの新聞は潰さないといけない」と発言したことを受けて、ターゲットとされた琉球新報と沖縄タイムスの両編集局長が7月2日、日本外国特派員協会で記者会見を開いた。
作家の百田尚樹氏が「私が本当につぶれてほしいと思っているのは、朝日新聞と毎日新聞と東京新聞です」とツイートした問題について、百田氏は6月27日「僕なりのギャグです」と釈明した。朝日新聞デジタルが伝えた。
12月27日、沖縄県の仲井真弘多知事が辺野古(沖縄県名護市)の埋め立て申請を承認した。中央政府は、知事の承認が得られたから、これで来年1月19日の名護市長選挙で、米海兵隊普天間飛行場の辺野古移設を容認する候補者が当選すれば、そこに嘉手納基地と並ぶ巨大基地を作ることができる思っているようだ。しかし、辺野古の基地建設は、27日の記者会見で仲井真知事自身が強調したように難しい。