saibakogeki

ハッキンググループはウクライナへの協力としてロシア政府の関係するサイバー部隊の動きを鈍らせることを意図してこうした攻撃をしていると主張しています。
樹脂部品をつくる小島プレス工業の広報担当者は「サイバー攻撃を受けた可能性が高い。原因を含めて調査している」と話しています
攻撃による情報流出は確認されていない。
漏れたのは、アルファベット表記の名前、会員番号、会員ステータス。生年月日や住所、クレジットカード情報などは漏れていないという。
カプコンは「皆様方宛にお心当たりのない郵送物が届く可能性や、不審な連絡が入る可能性がございますので、ご注意いただきますようお願い申しあげます」と呼びかけている。
来夏への延期が決まる前に、運営関係者や物流業者、スポンサーを対象に大会運営を妨害する目的で仕掛けたとみている。
著名人のアカウントから発信されたビットコイン詐欺に関する投稿によって10万ドル(約1040万円)もの被害が発生しています。
防衛省や防衛産業へのサイバー攻撃で、特定の装備に関する情報流出の疑いが発覚するのは異例。
流出が疑われるのは、社員の氏名や生年月日などの個人情報や、社内会議などの資料に載った取引先に関する情報だという