sawaminorumare

「未来ある子どもたちにも良い合宿をしてもらって、世界に通用する選手を一人でも多く出してほしい」(澤穂希さん)
サッカー女子元日本代表の澤穂希さんは19日、妊娠していることを所属事務所を通じて発表した。
なでしこジャパンが、オリンピック最終予選で韓国とドローに終わった。この一戦を見守った、元日本代表主将の澤穂希さんも試合終了後にチームに投げた言葉は?
サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のエースとして活躍した澤穂希選手が27日、現役最後の試合となる皇后杯全日本女子選手権決勝に臨み、INAC神戸を優勝へ導く決勝ゴールを決めた。
15歳で日本代表としてデビューしてから、20年以上も女子サッカー界を牽引してきたことを振り返りました。
サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」の中心選手として、20年以上も活躍してきたINAC神戸の澤穂希選手が12月16日、現役を引退することを発表した。
澤選手からキャプテンを受け継いだ宮間選手。2015年のなでしこジャパンについて、リーダー観や理想のチーム像についてお話を伺いました。
女子サッカーなでしこリーグのINAC神戸は8月11日、所属選手で日本代表の澤穂希(さわ・ほまれ、36)さんが結婚したことを発表した。
サッカーの女子アジアカップ決勝戦が5月25日ベトナム・ホーチミン市で行われ、日本代表(なでしこジャパン)は前回優勝のオーストラリアを1-0で下し、初優勝を飾った。