taberunyusu

「安くて美味しいスイーツはコンビニで買える」と手厳しい意見もある一方、子ども時代の思い出が詰まった老舗の苦境を悲しむ声も広がっている。
東京ディズニーランドでのチュロスの販売は1985年に始まったが、公式サイト“和のテイスト”の味が発売されるのはパーク初だという。一方、東京ディズニーシーでは、『抹茶ホワイトチョコポップコーン』が新たに発売となった。
早朝から生ニンニク入りのこってりラーメンを注文する人もいるという。
1個あたり約300グラムとボリューム満点だが、価格は200円前後で、「食べづらいけど買いやすい」値段設定になっている。
東京・銀座にあるアンテナショップ「IBARAKI sense(イバラキセンス)」が商品化
濃厚なココナッツの味わい、毎日食べても飽きがこなそう。