watanabeakira

将棋の藤井聡太棋聖(18)が初タイトルを獲得した。デビュー以来、新人離れしたハイレベルな将棋で好成績を挙げてきたが、今回の棋聖戦では「勝負師」としての進化も見せた。
1985年のデビュー以来、将棋界に君臨する天才棋士の凄さとは。
「三浦九段からは『お互いに傷を負ったけど前向きに』などと返答をもらった」
谷川俊昭氏は実弟・谷川前会長とメールでやり取りをしたほか、2月に渡辺竜王とも面会したという。
将棋の三浦弘行(43)九段が対局中に将棋ソフトを不正使用していたと指摘され、のちに「不正の証拠はない」と認められたことをめぐり、ある弁護士が「渡辺明竜王を弁護する」という文書を発表し、物議を醸している。
「将棋界を正常な状態に戻す」「真実を明らかにする」「渡辺竜王らに適正な処分」「三浦九段の名誉回復」などを目標としている。
11期目の防衛を果たした、竜王位の就位式で発言。