The Blog

【目からウロコ】食卓のお洒落度を底上げする、超進化系「納豆」レシピ4選

特別なお料理にしなくても、盛り付け方を少し変えるだけで納豆レシピはこんなに進化するんです。

納豆と蜆(しじみ)に朝寝起こされる――。

蜆売りと納豆売りの声で朝起こされてしまう、江戸時代にはこんな川柳が読まれたそうです。蜆の味噌汁と納豆は江戸の人たちにとって定番の朝ごはんだったようですね。

栄養価も高くコスパも抜群! いいことづくめの納豆。みなさんはどんな食べ方がお気に入りですか?

ごはんやパスタ、うどんにのせたり、お鍋に入れたり、魚や野菜と和えたり......。いえいえ、納豆の実力はそんなものではないんです。そこで今回は、納豆を使った目からウロコのお洒落アレンジレシピをご紹介します。

●ナイフとフォークで召し上がれ♪「ねぎバター納豆ガレット」

いろいろな具を包んでいただける、食事系クレープのガレット。そこにまさかの納豆登場です! バターで炒めたねぎと納豆を、そば粉の生地で焼き上げたクレープにたっぷりのせます。納豆は熱を加えるとねばねばがなくなるので、ナイフとフォークでも糸を気にせずいただけますね。

▼レシピをチェック!

●材料はいつもの納豆ごはん、でも見た目は「キッシュ風」

春巻きの皮でつくった器でキッシュ風に仕上げたのは、じつはよ~く混ぜた納豆ごはん。ごはん入りで小腹も満足、おうち飲み会でも喜ばれそうなひと品です。ねぎにパック納豆に付属のタレ、チーズも入れて一気に混ぜたら香ばしく焼き上げます。

▼レシピをチェック!

●納豆とくるみで超ヘルシーな「ビーガンケーキ」

納豆のスイーツ風アレンジも発見! 卵も乳製品も使わない、納豆を使った超ヘルシーなビーガンケーキはいかがですか。

おからがベースの生地をみりんとしょう油、メープルシロップで甘辛く仕上げて、そこに納豆とくるみを投入。焼きながらメープルシロップを塗って仕上げます。オーブンから漂う香ばしさ、もうたまりません!

▼レシピをチェック!

●とろ〜り味噌チーズが絶妙! フィンガーフード系おつまみ「スティック春巻き」

最後はおつまみにぴったりのフィンガーフードレシピ、スティック春巻きです。お味噌味の納豆に柚子胡椒をピリッと効かせたら、チーズでまろやかさをプラス! 春巻きは、巻き終わりの面から焼き始めるのがコツ。はがれずキレイに焼き上がります。

▼レシピをチェック!

特別なお料理にしなくても、盛り付け方を少し変えるだけで納豆レシピはこんなに進化するんです♪ 素敵なヒント、見つかりましたか?

【レシピブログ通信とは】

16,000名のお料理ブロガーさんが参加するお料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」から毎日が楽しくなる食や暮らしのトピックスをお届けします。

【過去の記事】

【意外と簡単】エビフライをまっすぐサクサクに揚げるために、知っておきたいこと

いつものサンドイッチを劇的においしくする「4つの魔法」

インスタでジワジワ来てる!子どもと一緒に「ヨーグルトアート」で遊ぼう♪

「ぷるぷるのだし巻き卵」が劇的に速くできる「お弁当の裏ワザ」【寝過ごしても大丈夫!】

【祝・北海道新幹線開業】本州未上陸!?理想のがっつりメシ「シスコライス」に一目惚れ♪

▼レシピブログの公式Facebookをフォローする