BLOG
2015年08月15日 23時06分 JST | 更新 2015年08月15日 23時06分 JST

7月の世界平均気温 125年間で最高

averagetemperature

気象庁から2015年7月の世界平均気温の速報値が発表されました。平年より0.38度高く、1891年の統計開始以降の125年間で、最も高い値となりました。

2015年7月の世界の平均気温は、平年(1981〜2010年)より0.38度高くなりました。

1891年の統計開始以来、最も高い値です。

低緯度域の各地や、ヨーロッパ南部~北アフリカ西部では異常高温となり、

日本でも北~東日本で月平均気温が高くなりました。

世界の7月平均気温は、上昇傾向が続いています。長期的には100年あたり約0.67度上昇しています。

(2015年8月15日 16時58分)

【関連記事】