BLOG
2018年07月09日 17時17分 JST | 更新 2018年07月09日 18時16分 JST

台風8号で沖縄は大荒れ、九州~関東は暑さ強烈

あす10日に沖縄の石垣島、宮古島など先島諸島に接近する見込みです。

あす10日は、非常に強い台風8号が近づく先島諸島は暴風が吹き荒れ、猛烈な雨、猛烈なしけ。九州から関東はうだるような暑さと、山沿いを中心としたにわか雨に注意。

台風8号は先島諸島を直撃

台風8号は非常に強い勢力を保ち、あす10日に沖縄の石垣島、宮古島など先島諸島に接近する見込みです。あすの沖縄は、先島諸島を中心に大荒れの天気です。風が急激に強くなりますので、今はまだそれほど荒れていない所も、早め早めの対策を心掛けてください。あす、先島諸島は暴風が吹き荒れ、海は猛烈にしける見込みです。次第に台風本体の雨雲がかかって、横なぐりの雨となり、局地的には猛烈な雨が降るでしょう。「猛烈な雨」とは息苦しくなるほどで、辺り一面が真っ白になって視界が悪くなるほどの雨です。台風の進路によっては本島地方でも暴風となったり、雨の降り方が強まったりするでしょう。

そのほかのエリアへの影響は

台風8号はあす以降も西よりに進むため、九州や四国、本州への直接的な影響はないでしょう。ただ、台風からのうねりが届くため、太平洋沿岸部では高波に注意が必要です。

梅雨明けしても、局地的な雨あり

きょうは九州北部、中国、近畿、東海、北陸が梅雨明けしたとみられ、各地で強い日差しが照りつけました。一方で、昼頃からは山沿いを中心に雨雲が発達し、土砂降りの雨となった所もありました。今夜にかけても所々でにわか雨があり、近畿など局地的に非常に激しく降るでしょう。これまで記録的な大雨となった所では土砂災害の危険度が高まっていますので、急な斜面には近づかないでください。

あす10日も、きょうほどではないものの、山沿いを中心とした一部でにわか雨があるでしょう。晴れていても、急な雨にご注意ください。

気温の高い状態が続く

また、暑さにも注意が必要です。九州から関東では、夜間も気温が下がりにくいでしょう。日中の気温は30度を超える所が多くなりそうです。内陸部では35度くらいまで上がる所もあるでしょう。湿度も高めで、うだるような暑さです。平年30年7月豪雨の復旧作業の際は、出来る限りの熱中症対策を行ってください。

2018年07月09日16:33

関連リンク

最新の台風情報

発表中の警報・注意報

雨雲の動き(実況と予報)

最新の天気解説(日直予報士)

日本気象協会 本社気象予報士 防災士 熱中症予防指導員

中川 裕美子

2007年1月より日本気象協会勤務。

ラジオやストリーミングでの天気解説、新聞やテレビの天気原稿作成などを担当。

「天気でわかる四季のくらし」(新日本出版社)を共同執筆。

一児の母となり、公私ともに奮闘中。