BLOG
2018年07月09日 13時43分 JST | 更新 2018年07月09日 13時44分 JST

服が楽に乾く浴室乾燥機の使いこなし術

実は、服も浴室乾燥機で乾かすといいことがたくさんあります。

2018/07/08 15:22 ウェザーニュース

普段、お風呂上がりの浴室を乾かすのに浴室乾燥機を使っている方も多いのではないでしょうか。実は、服も浴室乾燥機で乾かすといいことがたくさんあります。

服が楽に乾く浴室乾燥機の使い方

とにかく早く乾かすことができるのが浴室乾燥機の魅力。その上、衣類の細菌の増殖を抑え、部屋干し特有の臭いがつかなくなるのです。

大阪ガスが行った実験では、洗濯して濡れたタオルの細菌数を、室内干し(18時間)、自社の浴室乾燥機(2時間運転)で比べたところ、浴室乾燥機を使うと雑菌数が室内干しの約1万分の1まで抑えられることが証明されました。

浴室乾燥機の効果的活用法

1.「乾燥」を使用

「換気」運転は空気を入れ替えるだけですが、「乾燥」運転は換気をしつつ温風によって水分を蒸発します。浴室全体をより確実に、より早く乾燥させることができるのです。

2.干し方を工夫する

吹き出し口から風が当たあたるところに厚手のもの、遠いところに薄手のものを、間隔を空けて干すのが理想です。また量が多い時は乾燥途中に衣服の位置を入れ替えるとより早く乾きます。

3.入浴後、お風呂場と衣服を同時に乾燥させる

一方、東京ガスが行った実験によると、「換気」でもカビは部分的に繁殖してしまい、「乾燥」にすると菌糸をほとんど出さなくなります。お風呂上がりの浴室を乾かすついでに衣服も干しておけば、電気代が節約でき一石二鳥です。

雨が続く季節は浴室乾燥機があると便利ですよね。ぜひ上手に活用して、洗濯物が乾きにくい雨の日でも、快適に過ごしましょう。

参考資料など

東京ガスHP(http://www.tokyo-gas.co.jp/)、大阪ガスHP(http://www.osakagas.co.jp/)

【関連トピック】