BLOG
2018年07月19日 10時55分 JST | 更新 2018年07月19日 10時55分 JST

猛暑が続く週末の天気、沖縄は台風10号接近

引き続き熱中症対策が肝心です。

猛烈な暑さが続く日本列島ですが、今週末もこの暑さは続いてしまいそうです。

猛烈な暑さが続く

夏の高気圧(太平洋高気圧)に広く覆われている日本列島。一方、大陸からはチベット高気圧が張り出しており、西日本・東日本では記録的な暑さが続いています。

暑さのピークとしては過ぎ、高温は若干緩和されますが、それでもこの傾向は週末も続く予想となっています。

多くのところで35℃前後まで上がる予想となっているので、休日でレジャーに出かける方や、豪雨被災地のボランティアに参加される方など、引き続き熱中症対策が肝心です。

東北北部はいよいよ梅雨明けか

東北南部の梅雨明けから一週間。東北北部でも晴れる日が多くなり、夏の足音が大きくなってきています。

東北北部の梅雨明けは、平年で7月28日頃。他のエリア同様、東北北部でも平年より早い梅雨明けを迎えることになりそうです。

沖縄は台風10号が接近

21日(土)頃、南西諸島に台風10号が接近・通過する予想です。やや発達して、暴風雨域を伴うので、雨風強まる恐れがあります。また、波も高くなってくるため、マリンレジャーはできるだけ控えてください。

明日20日(金)頃から、風が強まってくるので、飛ばされやすいものの片付けなど、台風対策は今日のうちに行った方が安心です。

>>最新台風情報

>>各地の詳しい天気と気温

2018/07/19 06:03