NEWS
2015年03月30日 22時22分 JST | 更新 2015年04月03日 18時41分 JST

古舘伊知郎氏、古賀茂明氏の発言「残念」 報ステ番組内で謝罪

テレビ朝日「報道ステーション」に出演した元官僚の古賀茂明氏が自身の降板を巡って官邸批判したことについて、古舘伊知郎キャスターは30日、番組内で謝罪した。

時事通信社

テレビ朝日「報道ステーション」に出演した元官僚の古賀茂明氏が3月27日に自身の降板を巡って官邸などを批判したことについて、キャスターの古舘伊知郎氏は30日、同番組内で「古賀さんがニュースと関係ない部分でコメントしたことは残念だ」と述べ、視聴者に謝罪した。

古舘氏は次の通り述べた。

‥‥‥

番組としては、古賀さんがニュースとは関係ない部分でコメントをした。このことに関してはですね、番組内で表明したことに関しては、残念いう風に思っています。

そしてテレビ朝日といたしましては、そういった事態を防げなかったと、この一点に起きましても、テレビをご覧の皆様方に、重ねてお詫びをしなければいけないという風に考えております。

‥‥‥

古舘氏はそう述べると、座ったままで頭を下げた。

古賀氏は27日の番組にコメンテーターとして出演し、菅義偉官房長官の名前を挙げて「菅氏をはじめ官邸にバッシングを受けてきた」などと主張した。

これに対して、菅長官は30日の記者会見で、古賀氏の発言について「公共の電波を使った行動として、極めて不適切だ」と批判していた

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

Photo gallery 情勢不安が続くイエメン See Gallery