NEWS
2015年08月13日 14時51分 JST

高田純次、散歩番組の3代目出演者に 「ゆうゆう散歩」の後継

時事通信社

タレントの高田純次(68)が、テレビ朝日で放送している「若大将のゆうゆう散歩」の後継番組の出演者に決まったと、日刊スポーツが8月13日に報じた。

テレビ朝日は2006年4月から、故・地井武男が出演する散歩番組「ちい散歩」をスタート。関東近郊を訪ね歩く内容で人気番組となった。地井さんの病気療養のため2012年5月に終了。入れ替わりで、加山雄三(78)が出演する「若大将のゆうゆう散歩」がスタートしたが、9月で番組が終了する。

加山は自然エネルギーを利用して航行する災害救助船を設計しており、「80歳になるまでに、船を完成させたい」と話しているという。

高田純次は「平成の無責任男」とも称される軽妙なキャラクターが人気で、芸能生活は35年に及ぶ。毎日新聞によると1947年、東京都生まれ。劇団員やサラリーマン生活を経て、32歳のときに「笑点」でテレビデビューした。1988年に栄養ドリンク「グロンサン」のCMに出演。「5時から男」が流行語大賞の「大衆賞」を受賞している。

Photo gallery「笑っていいとも!」歴代レギュラー See Gallery


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています