LIFE

かご入りパンダが1匹、かご入りパンダが2匹 ZZZ......いや、寝たらダメ(画像)

見ているだけで幸せな気持ちにしてくれる、無邪気な白黒の寝顔だ。

中国四川省臥龍にあるパンダの繁殖センター「中国ジャイアントパンダ保護研究センター」で生まれた、赤ちゃんパンダ10匹の写真が公開された。

最も小さい赤ちゃんは生後1週間未満だという。無邪気な白黒の寝顔は、見ているだけで幸せな気持ちになる。

フォトエージェンシー「ChinaFotoPress」によると、中国ジャイアントパンダ保護研究センターでは、2015年に21頭のパンダが誕生しており、1匹をのぞいて生き残っている。

四川省成都市にある「成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地」のウェブサイトによると、中国で年間10頭以上のパンダを人工飼育できるのは、北京動物園などわずか4か所だ。

この記事はハフポストカナダ版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:ガリレオ]

【関連記事】

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています@HPJPLifestyle をフォロー