NEWS
2015年10月15日 00時22分 JST | 更新 2015年10月15日 00時38分 JST

オバマ大統領が結婚式に飛び入り参加 花嫁は喜びのあまり......(画像)

結婚23周年を迎えたばかりのオバマ大統領は、新郎にちょっぴり余計なアドバイス。

10月の週末にカリフォルニア州サンディエゴで結婚式を挙げたブライアン・トビーさんとステファニー・トビーさん。幸せなカップルの結婚式に、なんとゴルフ中のバラク・オバマ大統領が飛び入り参加した

2人が18番ホールの隣にあるホテル「ザ・ロッジ・アット・トーリー・パインズ」で結婚式を挙げる時間は、ちょうどオバマ大統領が1ラウンドを終えたタイミングに重なった。

ホテルでオバマ大統領の様子を伺っていた新郎と新婦は、ゴルフを終えてホールで見物客と握手を交わす大統領の元に駆け寄った。

結婚23周年を迎えたばかりのオバマ大統領は、新郎のブライアンさんに「花嫁のドレスは踏まないように」というアドバイスをした、とステファニーさんがテレビ局NBCサンディエゴに話している。

ジェフ・ヤングレンさんとエリン・ヤングレンさんに、幸せいっぱいのカップルの様子を写した写真をご提供いただいたので、ここでご紹介しよう。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Photo gallery 家族と共に過ごすオバマ大統領 See Gallery