NEWS
2015年11月01日 16時11分 JST | 更新 2015年11月01日 16時23分 JST

ビカスさんのネパール料理店『だいすき日本』が閉店

「やられたね」でブレイクしたビカスさん。「せかいのどの ばしょうから みても おんなじ そらです」

Twitterをきっかけにブレイクした東京都板橋区中板橋のネパール料理店「だいすき日本」が10月31日、閉店した。店長・ビカスさんが11月1日、Twitterで報告した。

ネパール人のビカスさんは、2010年11月にツイートを開始。たどたどしくも、実直な言葉が胸を打つと話題を呼んだ。

ビカスさんは2012年5月、原宿に2号店をオープン、コックさんの事情で2012年9月に原宿店を閉店したが、中板橋店は営業を続け、2014年9月にはステーキの店もオープンした。

なんと2015年1月からは、LINEのスタンプも販売している。やられたね。

2015年4月のネパール大地震では、ビカスさんの店でも募金活動を実施。25万円が集まったと報告していた。

なお、ビカスさんのステーキ店「STEAK&BURGER だいすき日本」は11月1日現在も営業中。この店に行けば、ビカスさんに会えるぞ。

Photo gallery ネパール大地震と人々 See Gallery

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています