NEWS
2016年09月29日 00時26分 JST | 更新 2016年09月30日 01時14分 JST

水素生成器って何? 藤原紀香・片岡愛之助夫妻の披露宴で引き出物の目玉に

歌舞伎俳優、片岡愛之助さんと女優、藤原紀香さん夫妻が28日、都内で結婚披露宴を開いた。気になる引き出物はすべてオリジナルの品物5点で、目玉は「水素生成器」だった。

時事通信社

歌舞伎俳優、片岡愛之助さんと女優、藤原紀香さん夫妻が9月28日、東京・帝国ホテルで推定2億円の結婚披露宴を開いた。気になる引き出物はすべてオリジナルの品物5点で、中でも目玉は「水素生成器」だったという。サンスポなどが報じた。

引き出物は計5品。目玉は、紀香が約2年前から美肌と健康のために愛用する、風呂用など飲料水以外の水素水を作る生成器。定価7万5000円だが、関係者によると特注品のため約10万円。包みの風呂敷は愛之助の定紋、追っかけ五枚銀杏があしらわれ、生成器は屋号・松嶋屋の松をイメージした緑色に。ケースには歌舞伎の定式幕を模したカードが入っており、裏に愛之助が毛筆で「愛をこめて」などとしたためたメッセージと、紀香による署名が印字されている。

 

愛之助&紀香の披露宴、引き出物は紀香愛用の特注水素生成器など5品 - サンスポ より 2016/09/29 05:04)

引き出物はこのほか、銀座・和光のバウムクーヘンや紀香さんの両親の故郷、和歌山のあんぽ柿、和歌山の藍染めのノート、フランク・ミュラーの皿だった。

▼画像集が開きます▼

Photo gallery 藤原紀香 See Gallery

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。