NEWS
2016年12月23日 01時09分 JST

石田ゆり子「百合ちゃん、ほんとに 大好きな役でした」 「逃げ恥」への思いをInstagramに投稿

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で主人公・森山みくり(新垣結衣)の叔母・土屋百合を演じた女優の石田ゆり子が、最終回を迎えた心境を明かした。

Junko Kimura via Getty Images
TOKYO - OCTOBER 27: Japanese actress Yuriko Ishida attends the 'Sayonara Itsuka' press conference at Mandarin Oriental Tokyo on October 27, 2009 in Tokyo, Japan. the film will open on January 23, 2010 in Japan. (Photo by Junko Kimura/Getty Images)

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で主人公・森山みくり(新垣結衣)の叔母・土屋百合を演じた女優の石田ゆり子(47)が、12月23日までに、最終回を迎えた心境をInstagramで明かした。

最終回が放送された翌日の21日、石田はドラマの原作者、海野つなみからもらったという似顔絵のプレゼントなどを公開し、次のように記した。

さらに21日、再びInstagramに投稿。「およそ2ヶ月半前、わたしの誕生日の日。思えばこの日から、このインスタも始まった」と綴り、「逃げ恥」のキャスト、スタッフに感謝した。これまでに10万を超える「いいね!」がつけられている。Instagramを始めた10月3日は、石田の47歳の誕生日だった。

最終回では、年下のイケメン・風見涼太(大谷亮平)との思いを受け止める役どころだった。Instagramには、ファンらから「ゆりちゃん役の石田ゆり子さん、凄く素敵でした」などと多くのコメントが寄せられている。

▼画像集が開きます▼

Photo gallery 石田ゆり子【画像集】 See Gallery

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。