NEWS
2017年12月05日 08時53分 JST | 更新 2017年12月05日 11時44分 JST

森下悠里、幸せ妊婦ヌードを公開 妊娠7カ月で「いま赤ちゃんはパイナップルぐらい」

「毎日好きな人達と楽しく幸せに過ごしていこう」

Instagram

タレントの森下悠里が12月5日、公式Instagramで、妊娠7カ月になったお腹の写真を公開している。スタンプで隠しているが、マタニティ・ヌードの撮影のようだ。

森下は2017年6月に一般の男性との結婚を発表。9月に第1子の妊娠を明かしていた。出産予定は2018年春だという。現在は「お腹がどんどん大きくなって いま赤ちゃんはパイナップルぐらいの大きさみたい」と綴っている。

また、妊娠生活を振り返り、「4週目で病院行った時は先生に流石に4週目だと小さ過ぎてエコー映るかな??と言われ 映ったけど小さな小さなお米みたいな影だった」と妊娠判明当初のことを明かした。

また、「最近はイラっとか、ムカっと」ストレスを感じることもあるが、「このお腹で育つ赤ちゃんのこと考えたら 常に身も心も健康で幸せでいてあげないとだよね 誕生までゆっくり準備しながら 毎日好きな人達と楽しく幸せに過ごしていこう」と、残りの妊娠生活をポジティブに捉えている。

グラビアアイドルとして活躍した森下。Instagramには過去のセクシーな水着写真も多数掲載されているが、今回のマタニティ写真は幸せオーラいっぱいの優しい雰囲気だった。