NEWS
2018年01月19日 20時39分 JST | 更新 2018年01月19日 20時39分 JST

NMB48市川美織、卒業を発表 「メンバーやファンの皆さんが一生の宝物」

イベントステージで自ら...

市川美織=2014年01月13日、「AKB48グループ成人式」=
時事通信
市川美織=2014年01月13日、「AKB48グループ成人式」=

 アイドルグループ・NMB48の市川美織が、グループを卒業することが19日、わかった。TOKYO DOME CITY HALLで行われている楽曲版総選挙イベント『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2018』のステージで自ら発表した。

 市川は97位の「おNEWの上履き」を歌唱後、一人でステージに残ると、山本彩らAKB48グループのメンバーがひな壇で見守るなか、「私から皆さんにお伝えしたいことがあります」と息を弾ませながら切り出した。

 「私、市川美織は、この春をもってNMB48を卒業します」とレモン色の衣装で報告。「8年くらいのアイドル生活の中で、たくさんのチャンスと生きがいをいただきました」とファンに感謝した。

 続けて「AKB48に加入して、NMB48に移籍し、たくさんの応援をいただき、メンバーやファンの皆さんが一生の宝物です。本当にありがとうございます」とあいさつすると、「これから一人の市川美織としての活動を応援していただければと思います」と話した。

 市川は2010年、AKB48の10期生として加入。2013年4月からNMB48兼任となり、14年4月からNMB48に完全移籍した。「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズで人気者となり、14年3月、広島レモン大使に任命された。