NEWS
2018年02月28日 10時41分 JST | 更新 2018年02月28日 10時41分 JST

深夜ひっそり始まった『孤独のグルメ』が7シーズン目 4月6日スタート 松重豊がコメント

これまで紹介していないジャンルのグルメも登場…

テレビ東京ホームページより

松重豊『孤独のグルメSeason7』4・6スタート決定

俳優・松重豊が主演するテレビ東京系人気深夜ドラマシリーズ『孤独のグルメSeason7』が4月6日よりドラマ24枠(毎週金曜 深0:12~0:52)(金)で放送開始されることがわかった。スタートから6年、テレビ東京の深夜ドラマが第7シリーズまで続くのは極めて異例なことといえる。長く続いているだけの人気があることの裏付けとして、「行った覚えのない飲食店に、私のサインが置いてあった」(松重)という微妙な現象も起きている。

 2012年1月、深夜にひっそりと放送を開始した『孤独のグルメ』が、とうとう7シーズン目。昨年4月期に放送された前のシリーズは、誰もが知る大阪の味どころから放送を開始したが、今回の『Season7』では初心に返り、世間にはあまり広く知られていない町での素晴らしいグルメとの出会いから始まる。

 和食はもちろん、最強メニューである肉料理や一番人気の中華など多彩なジャンルのメニューが登場し、出張編もあるなど番組の魅力をますます磨いていく。その一方で、これまで紹介していないジャンルのグルメが登場したり、新たな演出を取り入れたりと、今までとは違う挑戦をして、新鮮な驚きを届けていく、意気込みだ。

 松重は「視聴率も頭打ちなので、この際閉店商法で『孤独のグルメseason final 究極の晩餐』にしたらと提案しましたが却下されました」と明かし、「この番組を断食中の僧侶が観ているそうです。見方を変えればダイエット効果抜群です。ただし、おびただしい煩悩と戦わなければなりませんが」と、新シリーズをアピールしていた。

【関連記事】