NEWS
2018年04月26日 14時20分 JST | 更新 2018年04月26日 15時15分 JST

山口達也メンバー、緊急会見で深々と30秒頭を下げる。冒頭で語ったことは?

女子高生への強制わいせつの疑いで書類送検された。

HuffPost Japan

アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が女子高生に無理やりキスするなどの強制わいせつの容疑で書類送検された事件について4月26日午後2時すぎ、東京都内のホテルで緊急記者会見を開いた。

黒いスーツに身を包み、会見場に現れた山口メンバー。会見の冒頭で30秒ほど、鼻をすすりながら深く頭をさげた。

まず会見の初めに、ジャニーズ事務所の顧問弁護士より経緯の説明があったのち、山口メンバーは以下のように発言した。

「本日は、私の起こしてしまった件について、個人的なことでお集まりいただき、ありがとうございます。

今、先生もおっしゃってた通り、まだ処分がくだっておりません。

なので、言えることが少々制限はされますけども これだけ世の中を騒がせてしまったこと、被害者の女性、そしてその友人、ご家族のため、そしてお怒りの方、呆れている方、心配している方、応援してくれている方のためにも、まず処分が決まる前に私の口から今日は報告させていただくことになりますので、よろしくお願いします」

4月25日、この件が報じられると山口メンバーが所属するジャニーズ事務所は、「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました」と謝罪文を発表していた。

26日午前、レギュラー出演している生放送番組「ビビット」に出演したTOKIOメンバーの国分太一さん「同じメンバーであります、山口達也、が、強制わいせつ容疑で大変ご迷惑をおかけしました」などと謝罪。涙を見せた。