NEWS
2018年06月06日 04時06分 JST | 更新 2018年06月06日 04時33分 JST

ケイト・スペードさん死去、自殺か。55歳、アメリカの有名デザイナー

「初めて買う大人のバッグ」として親しまれている。

Gustavo Caballero via Getty Images
夫と一緒にファッション関係の集まりに参加したケイト・スペードさん(右) September 15, 2006 in New York City. (Photo by Gustavo Caballero/Getty Images)

アメリカの人気ファッションデザイナーのケイト・スペードさんが6月5日(日本時間6月6日未明)、ニューヨークのマンハッタンの自宅で死亡しているのが見つかった。55歳だった。AP通信などが報じた。アメリカの各メディアは、自殺の可能性があると報じている

スペードさんは「ケイト・スペード」を立ち上げ、女性用のバッグや服飾品などを中心とする有名ブランドに育てた。アメリカ国内に百数十店を展開し、日本を含む世界各国で人気のあるデザイナーだ。

アメリカでは、若い女性から「初めて買う大人のバッグ」としてブランドが親しまれ、ソーシャルメディアなどでは、そうした思い出とともに悲しみの声が広がっている

ハフポストUS版によると、スペードさんには13歳の娘と、55歳の夫のアンディーさんがいる。アンディーさんとは1980年代、アリゾナ州立大学生だったころに同じ服飾店で働いてたときに知り合った、とメディアで語っていた

「ケイト・スペード」は2017年にアメリカの高級ブランド「コーチ」(現タペストリー)に24億ドル(約2600億円)で買収され、同社の傘下に入っていた

Victoria Jones - PA Images via Getty Images
(Photo by Victoria Jones/PA Images via Getty Images)

--------------------------------------------------

大好きだった人が亡くなって、ひどく落ち込んだり、気持ちがふさぎ込んだりして、いつもの気持ちが保てなくなったーー。

そんな時は、次のところに相談してください。

厚生労働省「こころの健康相談統一ダイヤル」(全国共通)

0570-064-556

全国各地の「いのちの電話」案内

https://www.inochinodenwa.org/lifeline.php