NEWS
2018年06月12日 17時54分 JST | 更新 2018年06月12日 17時55分 JST

米朝首脳会談、トランプ大統領「拉致問題についても提起した」

合意文書には盛り込まれなかった

U.S. President Donald Trump speaks during a news conference after his meeting with North Korean leader Kim Jong Un at the Capella Hotel on Sentosa island in Singapore June 12, 2018. REUTERS/Jonathan Ernst
Jonathan Ernst / Reuters
U.S. President Donald Trump speaks during a news conference after his meeting with North Korean leader Kim Jong Un at the Capella Hotel on Sentosa island in Singapore June 12, 2018. REUTERS/Jonathan Ernst

シンガポールで開かれている米朝首脳会談について、アメリカのドナルド・トランプ大統領は12日、会見をした。記者から日本の役割や、拉致問題について話したかどうかを聞かれ、「この点に関しても提起した」と答えた。

トランプ大統領は、拉致問題に関して、「もちろん日本の安倍総理が非常に重要だと考えている問題だ。非核化の問題もそうだと思うが、安倍総理にとってとても重要な点だ。この点に関しても、提起した」と話した。

また、合意文書には拉致問題については盛り込まれていなかったが、「この点について、これから協議を行っていく」とした。