WORLD
2018年06月28日 11時51分 JST | 更新 2018年06月28日 11時51分 JST

「マジ感謝」韓国大使館にメキシコ人殺到 幹部「神対応」でテキーラ・ラッパ飲み《ワールドカップ》

韓国のドイツ戦勝利が、メキシコに決勝トーナメント進出をもたらした

ByJamesWagner/Twitter

サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で6月27日(現地時間)、一時は1次リーグ敗退が危ぶまれたメキシコが辛くも決勝トーナメント進出を決めた。

同じグループで競り合っていたドイツが韓国に敗れたためで、メキシコのサポーターたちは韓国の勝利を我が事のように祝福。メキシコにある韓国大使館にもサポーターたちが殺到、大使館幹部もテキーラのラッパ飲みで「返礼」した。

メキシコはこの日、ロシア・エカテリンブルクで同じグループFのスウェーデンと対戦したが、0-3で敗れ、決勝トーナメントに進出できるかどうかは、同じ時間帯にあった韓国対ドイツ戦の結果にゆだねられた。

ドイツが勝った場合、得失点差で決勝トーナメントへの道は絶たれることに。世界ランク1位のドイツに対し、韓国は57位。韓国は実力的にも、2連敗している現状から言っても勝てる見込みはなかった。

ところが、そんな下馬評を覆して、韓国がドイツに2-0で勝利。これにより、メキシコの決勝トーナメント進出が決まった。

メキシコのサポーターたちは、国内外で喜びを爆発させた。首都メキシコシティにある韓国大使館前には、サポーターたちが集まり、勝利をもたらした韓国に感謝した。ニューヨークタイムズのジェームズ・ワグナー記者はその様子を撮影した動画をTwitterで投稿した。

それによると、大使館幹部がメキシコ人と思われる男性に肩車され、テキーラを瓶ごとラッパ飲みする姿が映っている。

また、アメリカのスポーツ専門チャンネル「FOXスポーツ」も韓国とメキシコのサポーターたちが喜び合っている動画をツイートしている。

メキシコは決勝トーナメントで7月2日、世界ランク2位のブラジルと対戦する。