アート&カルチャー
2018年07月17日 13時03分 JST | 更新 2018年07月17日 13時06分 JST

Apple、新しい絵文字を発表。赤毛やグレーヘア、カーリーヘアなどが加わる

幹部のプロフィール写真はすべてMemojiに

7月17日は「世界絵文字デー」。それにちなんで、Apple(本社=アメリカ・カリフォルニア州)は16日(現地時間)、新しい絵文字を発表した。年内にリリース予定のiOSで追加するという。

新しい絵文字は70以上。今までになかった赤毛やグレーヘア、カーリーヘアに加え、髪がないバージョンも追加される。17日現在、最新版の絵文字では、肌色や髪色が選べるようになっているが、そこにさらに多くのバリエーションが加わることとなる。

「Apple Newsroom」より

その他、新しいバージョンの笑顔や凍えている表情の絵文字、オウムやロブスター、カンガルーなど動物の絵文字も追加される。

「APPLE NEWSROOM」より

「APPLE NEWSROOM」より

また、Appleは幹部のプロフィール写真をすべてMemoji(ミーモジ、自分のアバターを作れる機能)に変更した。ツイッター上では「面白い試みだね」「ティム・クックは写真の方がかっこいい」「シュールすぎる」など、様々な声があがっている。

「Apple Leadership」より