NEWS
2018年08月10日 10時13分 JST | 更新 2018年08月10日 10時29分 JST

日経ビジネスアソシエ、休刊を発表 16年の歴史

最終号では「2025大予測 『気が重い未来』の明るい歩き方」を特集。

日経BP社の公式サイトより

情報誌「日経ビジネス アソシエ」(日経BP社)が、8月10日発売の9月号をもって休刊することが明らかになった。公式サイトなどで10日、発表された。

「日経ビジネス アソシエ」は2002年に創刊された。「次世代のリーダーを目指す、意欲あるビジネスパーソン」をターゲットに、政治や経済、スキルアップやキャリアに関する情報を扱った。

同誌編集部は公式Facebookページで、「本日発売の2018年9月号を持ちまして、休刊させていただくことになりました」と発表。「2002年4月に創刊して以降、16年の長きにわたってご愛読をいただき、スタッフ一同深く感謝しております。ありがとうございました」とつづっている。

最終号となる9月号では、「2025大予測 『気が重い未来』の明るい歩き方」を特集。5月に交際を発表した経済評論家の勝間和代さんと会社経営者の増原裕子さんによるスペシャルトークや、コピーライターの糸井重里さんへの編集長インタビューなども掲載されるという。

同誌編集部は「いつかまた、これまでとは違った形の『日経ビジネス アソシエ』で、皆さんにお目にかかりたいと考えております。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます」としている。