NEWS
2018年10月19日 17時34分 JST | 更新 2018年10月19日 17時39分 JST

「笑ゥせぇるすまん」と名刺交換するチャンスが到来

ココロのスキマを埋めて欲しい?

あの「笑ゥせぇるすまん」喪黒福造と名刺交換できる。そんな機会がやってきた。10月19日から始まった展覧会「藤子不二雄(A)展 -(A)の変コレクション-」と名刺アプリ「Eight」とのコラボで実現した。

東京シティビュー、藤子不二雄(A)展製作委員会提供
「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造

展覧会場・六本木ヒルズにあるポスターに掲載されているQRコードをアプリで読み取れば、喪黒福造の名刺が表示される。喪黒が客と出会い「ココロのスキマ...お埋めします」と書かれた名刺を渡すシーンを思い起こさせる仕組みだ。

名刺交換をすると、喪黒からの質問がアプリに送られてきて、「喪黒と客とのやり取り」も疑似体験できる(自動応答)。

なお、名刺アプリ上での喪黒福造との「つながり」は、展覧会の終了と同時に解消されるそうだ。

展覧会場では「紙の名刺」を手に入れるチャンスもあるという。

東京シティビュー、藤子不二雄(A)展製作委員会
喪黒福造の名刺

■笑ゥせぇるすまんとは?

「笑ゥせぇるすまん」は、黒いハットに黒いスーツ姿の謎のセールスマン喪黒福造が、人々の願望を叶える物語。いったんは幸せを手にした「客」たちが、喪黒との約束を破り、手痛いしっぺ返しを受けるところまでが、定番のストーリー展開となっている。藤子不二雄(A)の代表作の一つで、50年に渡って読者に愛されている。

喪黒の「ホーッホッホッホ」という笑い声や、約束を破った客に「ドーン!」と指を突きつけるシーンは印象的だ。

もし自分が、客になったとしたら、約束を忘れないでいられるだろうか? そんなことを想像しながら名刺交換をすると楽しめるかもしれない。