NEWS
2018年12月13日 13時48分 JST | 更新 2018年12月13日 13時54分 JST

みずほ銀行がATMなど臨時休止 12月15日午前0時から17日午前8時まで

みずほ銀行のATMやキャッシュカードが使えなくなる。注意が必要だ。

みずほ銀行の公式サイトより

みずほ銀行が、12月15日(土)午前0時から17日(月)午前8時まで、オンラインサービスを臨時休止する。期間中は、みずほ銀行のATMのほか、その他の金融機関やコンビニATMなどでも同銀行のキャッシュカードを利用できなくなる。あらかじめ現金の引き出しを済ませておくなど、注意が必要だ。

このオンラインサービス休止は、新システムへの移行作業に伴い実施しており、今回で6度目となる。今後の臨時休止については、みずほ銀行公式サイトで確認できる。

期間中は、みずほ銀行のATMやキャッシュカードのほか、みずほダイレクト、デビットカード、みずほWallet、口座振替受付サービスなどが利用できなくなる。また、法人向けのEBサービス、社内キャッシュサービス、みずほビジネスデビットも利用不可となる。

みずほ銀行の公式サイトより