アート&カルチャー
2019年01月28日 11時21分 JST | 更新 2019年01月28日 23時40分 JST

嵐の活動休止会見、著名人の反応は? 漫画家の高野苺さん「宝箱に閉じ込めたいという言葉が素敵」

会見に出た青木源太アナは他社の「無責任では」という質問を批判しました。

Predrag Zdravkovic via Getty Images
宝箱のイメージ写真

5人組の男性アイドルグループ「嵐」が活動休止することが、1月27日に発表された。2020年12月31日で、グループ活動を休止するという。

『orange』などで知られる漫画家の高野苺さんは、辛くて泣いたことをTwitterで明かした上で、桜井翔さんが同日の記者会見で話した「宝箱に閉じ込めたい」という言葉を「素敵だと思います」と評価し、自身が描いた嵐メンバーの櫻井翔と松本潤の水彩画を添付した。

サッカー選手の中村憲剛さんは「慎重に誠実に発せられた言葉はたくさんの話し合いを重ねた結果生まれたものなんだなと感じました」、元なでしこジャパンの岩清水梓さんは「みんなの納得した清々しいような顔が印象的」と綴った。

会見に出た日本テレビの青木源太アナは、Twitterで「5ー1=0」という"嵐の定理"を教えてもらったとした上で、他社の記者が「無責任じゃないかという指摘もあるのでは?」と質問したことを、「さすがにそれは違う」と批判した。

各界の著名人の反応は以下の通り。

■漫画家の高野苺さん

■声優の緒方恵美さん

 

 

■サッカー選手の岩清水梓さん(日テレ・ベレーザ)

 

■アナウンサーの青木源太さん(日本テレビ)